top of page
image0_edited.png

~日本で夢見る新たな出会い~

好きな場所で好きなことを

2024年入社 サンシャインシティ店 イ・ジアン

私は韓国出身の純韓国人です。昔から日本が大好きで、大学では日本学と日本語を専攻していました。旅行や留学で現地での経験を積むうちに、今まで学んできたことを活かしたいという夢を抱くようになりました。
言葉は使わないとすぐに忘れてしまうので、常に日本語が使える環境に身を置きたいという想いから、将来は日本に住み、人と話せる仕事をしようと決意しました。

axes femmeとの出会いは、数年前に日本に留学していた時に遡ります。
友達から勧められて初めてsxes femmeの店舗を訪れ、その瞬間からブランドの魅力に取り憑かれました。実は、日本での最初の就職はシステム関連の全く別の職種を選んでいました。東京に住むようになり、激務に追われる中で支えとなっていたのが家の近くにあったaxes femmeの店舗。ほぼ毎日足を運び、お店の可愛いお洋服と優しいスタッフさんの接客に、疲れた心と体を癒してもらっていました。

あたたかい接客に触れる中で、ふと私が求めていたのはこんな「つながり」だったのだと感じ、もともと持っていた「もっと人と関わる仕事がしたい」という気持ちに気がつきました。
そんな時に、店長やスタッフさんから「やってみませんか?」と声をかけていただき、挑戦することを決意。今の職に至っています。

ブランドとの出会いと新たな挑戦

image2 (2).jpg

温かい仲間たち:働きやすい環境に感謝

学生時代のアルバイトで接客の経験はありましたが、アパレルは未経験だったため、不安や心配もありました。しかし、店長や先輩たちが一から丁寧に教えてくださり、わからないことがあればサポートしてくださって、少しずつ自信がもてるようになりました。今では持ち前の明るく元気な笑顔を活かして自分のファンを増やしていこうという気持ちで、楽しく働いています。

私の大きく鮮明な声は接客においても大きな強みなので、ブランドや商品の良さを自信を持って伝え、お客様を楽しませることに力を注いでいます。

また、外国籍かつ業界未経験の私を偏見なく受け入れてくれた会社はとても働きやすくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

海外展開への挑戦

「韓国人である」という個性を活かしていきたいと思っています。具体的には、海外からいらしたお客様、特に韓国のお客様をに向けた誘客活動に力を入れたいと考えています。将来的には、韓国にaxes femmeの店舗を展開することを目指しており、そのためのイベントの企画や参加もしてみたいです。

また、接客だけでなくお店の運営面にも幅広く携わり、axes femmeらしさと自分らしさを融合させていけたらと考えています。これからも「つながり」を大切にし、共に成長していけるよう努力していきます。

スクリーンショット 2024-06-06 181303.png

IGAの好きなところ

スタッフの皆さんが誰よりもブランドやお客様のことをわかってくれていることが伝わってくるところ。

誰でもなんでも挑戦することを恐れず、「繋がり」を大切にしてともに成長していけるところ。

image3 (1).jpg

Profile

image1.jpg

韓国出身で、2024年1月にaxes femmeに入社。現在、サンシャインシティ店のスタッフとして勤務しており、インバウンド需要の高い店舗で海外のお客様への接客でも活躍中。また、社内のグローバルチームと連携し、海外市場向けの取り組みにも積極的に関わり、発信やイベント参加にも力を注ぐなど多岐にわたって活動している。

bottom of page